• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2015年1月30日

高齢者福祉サービス

いちき串木野市では、高齢者の皆様が、できる限り住み慣れた家庭や地域の中で保健・医療・福祉の総合的なサービスが受けられる社会づくりに取り組んでおります。
介護認定で要介護の認定を受けた方については、介護保険のサービスを利用していただきますが、非該当となった方等が、要介護状態とならないように、またできるだけ在宅で自立した生活ができるよう支援していこうというのが福祉サービスの目的です。

生活支援事業

事業名

事業内容

対象者

利用料

生活支援型ホームヘルプサービス事業

外出時の援助、食事・食材の確保、家屋内の整理・整とん、洗濯物の搬入等の生活に係る援助及び健康管理・栄養管理に関する生活上の助言等を行います。

要介護認定非該当者又は介護保険の対象とならないひとり暮らし高齢者等で、自立した生活を維持するのに援助を必要とする者。

1時間あたり140円(1時間を越えた場合は、30分ごとに70円を加算)

高齢者等住宅改造推進事業

住宅改造(段差解消・床改修等)に必要な経費を助成することにより、自立促進、寝たきり防止及び介護者の負担の軽減を図る。
※着手前の申請が必要です。

要支援及び要介護の認定を受けたものが属する世帯。身体障害者の1級、2級の者が属する世帯。(所得制限あり)

1世帯につき、対象経費の3分の1を助成する。(対象経費上限80万円)
・世帯で1回限り

寝具洗濯乾燥消毒サービス事業

寝具の衛生管理が困難な人に、洗濯・乾燥・消毒のサービスを提供し、衛生の向上及び疾病の予防を図る。

要支援・要介護の認定を受けたひとり暮らし高齢者等の衛生管理の援助が必要な者。

敷布団・掛布団・毛布1組まで無料(一人年2回)

訪問理美容サービス事業

年4回(1回につき2,000円)の理美容代の助成を行う。

要支援・要介護の認定を受けたひとり暮らし高齢者等で一般の理美容を利用できない者。

一部自己負担あり

介護予防・生きがい活動支援事業

 

事業名

事業内容

対象者

利用料

生きがい対応型デイサービス事業

リフトバスで送迎し、デイサービスセンターで入浴、食事、教養講座、日常動作訓練等を行う。

要介護認定非該当者又は介護保険の対象とならない1人暮らしの高齢者等で、家に閉じこもりがちな者。

1日1,000円

生活指導型ショートステイ事業

養護老人ホームで一時的に宿泊させ、生活習慣等の指導と体調調整を図る(送迎あり)。期間は原則一週間以内(6ヶ月に1回)。

要介護認定非該当者又は介護保険の対象とならないひとり暮らし高齢者等で、基本的生活習慣が欠如していたり、在宅生活が一時的に困難となった者。

一日につき養護老人ホーム381円(食事代等実費負担あり)

訪問給食サービス事業

毎日(日曜日、祝日、年末年始を除く)1日2食(昼、夕)を居宅に配食する。

ひとり暮らし及び虚弱な夫婦2人暮らしの高齢者。

1食400円

家族介護支援事業

事業名

事業内容

対象者

利用料

紙おむつ等支給事業

一月3,000円分の金券を支給。協力店で紙おむつ等を購入する。(券面額を超えた分は自己負担。)

在宅で3ヶ月以上寝たきり及び重度認知症により、常時介護が必要な高齢者。(所得制限あり。特別障害者手当、福祉手当の支給を受けていないこと。)

一月3,000円の金券を助成。購入価格との差額は自己負担。

在宅寝たきり者等介護手当支給事業

在宅の寝たきり高齢者、重度の認知症高齢者の介護者に月額10,000円を支給する。(四半期ごとに前月分までをまとめて支給)

寝たきり高齢者及び重度の認知症高齢者を在宅で3ヶ月以上引き続き介護している者。(特別障害者手当、福祉手当の支給を受けていないこと。)

 

その他事業

事業名

事業内容

対象者

利用料

緊急通報体制等整備事業(体制整備、普及・啓発等事業)

緊急通報装置を貸与し、急病・災害等発生時の緊急救助体制を整備し、生活不安の解消等を図る。

概ね65歳以上のひとり暮らしの虚弱高齢者及び突発的に危険な症状の発生する疾病を有する者。

1ヶ月400円

高齢者日常生活用具給付等事業

自動消火器・電磁調理器の給付、老人用電話の貸与を行い、日常生活の便宜を図る。

概ね65歳以上のひとり暮らし及び寝たきり高齢者等。(電磁調理器は防火等の配慮が必要な者。老人用電話は低所得者のみ)

購入費用の一部又は全部を負担する。(前年の所得税に応じ負担あり)

はり・きゅう及びマッサージ施術料の助成

市が指定したはり・きゅう及びマッサージ師から施術を受けたとき、施術料の一部を助成する。1日1回、月5回以内(年60回以内)1回600円助成。

入院及び通院等を除く高齢者。

一部自己負担あり

長寿祝金

長寿祝金を9月に支給する。(基準日9月1日)

満80歳・満88歳・満90歳・満95歳・満100歳以上の高齢者

【支給額】
満80歳・・5.000円
満88歳・・5.000円
満90歳・・5.000円
満95歳・・5.000円
満100歳以上・・10.000円

満100歳到達時祝金

50,000円を支給する。

満100歳の高齢者

 

※申請方法等の問合せ先

  • 串木野庁舎 福祉課高齢障害係 電話0996-33-5619
  • 市来庁舎 市民課健康福祉係 電話0996-21-5117
  • 民生委員

お問い合わせ

いちき串木野市役所福祉課(福祉事務所)高齢障害係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5619

ファクス:0996-32-3124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?