• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 市議会 > 定例会一般質問 > 平成24年第1回定例会一般質問

ここから本文です。

更新日:2015年1月30日

平成24年第1回定例会一般質問

平成24年第1回(3月)いちき串木野市議会定例会一般質問

  • (1)場所 議会議事堂(串木野庁舎3階)
  • (2)日時及び質問者、質問の要旨

2月29日(水曜日)午前10時~


質問者

答弁者

質問の要旨

1

東 勝巳

市長
教育長

  1. 総合体育館の建設について
    • (1)財源について
    • (2)期待される効果について
    • (3)建設後の維持管理費について
    • (4)建設工程について
    • (5)市民への説明について
  2. 川内原発3号機建設の白紙撤回と、1,2号機の再稼動について
  3. 本市の基幹産業である農林水産業の衰退に歯止めをかける政策について
  4. 国保税の引き下げ、国保税資産割の廃止について
  5. 施設入所待機者(お年寄り)の解消について
  6. 住宅リフォーム助成制度について

2

原口政敏

市長

  1. 沿岸漁業の推進について
    • (1)漁獲量の減少により漁業をやめる方も少なくない。種苗の放流、藻場の造成、魚礁の設置、後継者対策など、市単独の施策を大幅に充実させるべきではないか。
    • (2)市来漁港(えびす市場横)は夜間に接岸の事故や盗難が少なくないことから、照明灯を設置すべきではないか。
  2. 九州電力川内原子力発電所3号機増設について、どのような考えを持っているか。
  3. 介護施設入所待機者について
    • (1)300名を超える待機者がいるが、どのように解決される考えか。

3

西中間義德

市長

  1. 防災について
    • (1)防災会議に女性の登用を増やすべきではないか。
    • (2)防災計画に女性の意見をどう反映させるか。
    • (3)災害用備蓄物資について今後どう取り組むか。
    • (4)地区防災会議の設置について
    • (5)避難所マニュアルを作成すべきではないか。
    • (6)避難所の運営が学べるハグ研修に職員を派遣すべきではないか。

4

濵田 尚

市長

  1. 人口減少対策について
    2010年の国勢調査で本市の人口は31,114人、前回調査からの減少率は5.6ホ゜イントであった。最新の本市の人口は30,757人である。急激な人口減少は、生産人口の減少や地域社会の活力低下などに繋がりかねない。現状を徹底分析し、より効果的な対策を講じるべきではないか。
    • (1)本市の5年後、10年後の将来推計人口について伺う。
    • (2)若者の定住促進のために、地元雇用や起業化支援の充実を図るべきではないか。
    • (3)人口減少対策の検討チームをつくり、より効果的な施策を展開してはどうか。

5

中村敏彦

市長
教育長
消防長

  1. 安心・安全なまちづくりについて
    • (1)UPZ(緊急防護措置区域)見直しと本市防災計画について
    • (2)消防力の整備について
  2. 市民の健康増進について
    • (1)特定検診・がん検診率の現状と課題について
    • (2)公園の健康遊具設置について
    • (3)健康教室の取り組みについて
  3. 武道の必修化について
    • (1)本市中学校の希望状況(柔道、剣道、相撲)について
    • (2)学校側の準備と安全対策は万全か。
    • (3)武具購入の際の保護者負担は発生するか。

3月1日(木曜日)午前10時~


質問者

答弁者

質問の要旨

1

枇榔秋信

市長

  1. 観光客の交流人口対策について
    • (1)新幹線全線開通一年を経過しようとする中で、観光客誘致の状況について
    • (2)今後の誘致活動、計画について
  2. 高齢者福祉対策について
    • (1)高齢化率とその推移や医療費削減対策について
    • (2)現在実施している高齢者の方々へのアフターケア全般について問う。

2

平石耕二

市長

  1. 地場産業の育成と振興策について
    • (1)商店街の活性化について、どのような対策を取っているか伺う。
    • (2)生産業界・消費者が共に喜びを分かち合えるような、思い切った施策を進めるべきと思うが市長の見解を伺う。

3

中里純人

市長
教育長

  1. スポーツの推進について
    • (1)幼児からお年寄りまでのスポーツの推進について
    • (2)児童・生徒の体力向上と競技スポーツの推進について
    • (3)中学校における武道・ダンスの必須化について
  2. 川内原発1,2号機の再稼動について

4

東 育代

市長
教育長

  1. 新幹線効果について
    • (1)本市の取り組みの状況と効果について伺う。
    • (2)今後の活用策と課題について伺う。
  2. 学校給食における地元食材の活用について
    • (1)地元食材の利用状況について伺う。
    • (2)地元食材の利用促進を図るための取り組みについて伺う。

*会議の模様は傍聴することができます。

お問い合わせ

いちき串木野市役所議会事務局 

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5648

ファクス:0996-32-3124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?