• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 明治維新150周年記念オリジナルロゴマーク製作ムービー完成!

ここから本文です。

更新日:2017年12月5日

明治維新150周年記念オリジナルロゴマーク製作ムービー完成!

明治維新150周年をPRするいちき串木野市版のオリジナルロゴマークが完成しました。

本市の3高校の生徒12名が参加し、神村学園高等部1年生の榎田尚人さんの作品が選ばれました。

このムービーは、作品決定までの過程を収めたものです。

【ロゴマーク・ムービー制作協力者】
▪️アートディレクター:冨永功太郎氏
鹿児島県生まれ。串木野高等学校卒業後、赤塚学園ビジネス専門学校(現タラデザイン専門学校)へ進学。デザイン会社へ入社後、1997年に独立し株式会社冨永デザイン事務所設立。広告全般の企画制作、販売促進ツールの企画・制作、新聞・雑誌広告、店舗装飾のデザイン(ロゴ・サインなど)、CMの企画・演出を手掛ける。2005年・第1回/2007年・第3回「南日本広告文化賞」グランプリ受賞。2007年全国公募で2,585点の中から「薩摩焼酎認証マーク」最優秀賞受賞。2013年「九州アートディレクターズクラブK-ADCAWARD2013」CI・シンボル・ロゴ・タイポグラフィー部門金賞受賞など

▪️写真家:下薗詠子氏
旧串木野市生まれ。串木野高等学校卒業後、九州ビジュアルアーツ専門学校写真学科へ進学。
2000年“視る事への回帰展”「花」(福岡/アクロス福岡)を皮切りに数々の写真展への出展や個展を開催し2010年写真集「きずな」で写真界の芥川賞といわれる第36回木村伊兵衛写真賞を授賞。
人物のポートレートから、色彩あふれる創作写真まで、表現の可能性を追求し続けている。
現在、毎日新聞にて写真×コラム「解放区」を隔週土曜日に連載中。

▪️映像作家:小久保葵氏
何でもは撮れない映像作家。
映像制作会社で働いたのち、2011年よりフリーランス。
好きな被写体は、人と音楽と料理。チャームポイントはフットワークの軽さ。

「デザインで歴史に名を残そう。」記録映像(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

いちき串木野市役所観光交流課観光交流係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5640

ファクス:0996-32-3124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?