• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 産業・企業誘致 > 観光 > 清泉女子大学と連携・協力に関する協定を締結

ここから本文です。

更新日:2019年10月15日

清泉女子大学と連携・協力に関する協定を締結

清泉女子大学(東京都品川区)は旧島津公爵邸を本館として使用され、鹿児島県と平成29年度に包括連携協定を締結しています。昨年度、県などが実施した南九州カレッジ事業に同校も参加され、本市を大きく取り上げた旅行プランの提案をされました。

この事業を機会に、今年2月に改めて本市の情報発信事業に協力をいただき、SNSを活用した本市のPRを行ない、また本市観光関係者へ南九州カレッジで作成したプランの報告をしていただきました。

このような交流を続けてきたことが今回の協定締結につながりました。

情報発信事業については、大学から活動報告書をいただき、市のHPに掲載しております。

(情報発信事業の活動報告はこちらから)

今回の協定では、教育・文化の振興や教育研究や観光やまちづくりの政策に関すること等で連携を図ります。また、学生のフィールドワーク等による研修・交流等が主な柱となっており、来年度から同校地球市民学科の正課の授業において、現地でフィールドワークを行う準備も進められています。

 

seisenkyoutei

《写真左より》清泉女子大学学長・佐伯孝弘、いちき串木野市長・田畑誠一

お問い合わせ

いちき串木野市役所観光交流課観光交流係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5640

ファクス:0996-32-3124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?