• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > パラリンピック金メダリスト安達阿記子選手の講演会&体験教室が開催されました

ここから本文です。

更新日:2020年12月18日

パラリンピック金メダリスト安達阿記子選手の講演会&体験教室が開催されました

和2年12月17日(木曜日)、市来小学校において、ロンドンパラリンピックールボール競技メダリストの安達阿記子選手による講演会と体験教室が開催されました。

来小学校5年生の児童は、視覚障害やゴールボールについてのお話しや、金メダルを獲得した様子のお話しを、とても真剣な表情で聞いていました。

問コーナーでは、金メダルの重さについて質問があり、実際に手にした児童は、「とても重い。」とびっくりしてました。

ールボールの体験では、児童はアイマスクをして、ボールリレーやボールを転がしてキャッチボールなどを行いました。最後には、実際に競技で使用する鈴の入ったボールを使ったミニゲームも体験し、音を頼りにボールの位置を判断してゴールを守ることにとても苦戦している様子でした。

達選手は、「やらずにダメなよりも、やってダメな方がいい」「失敗を恐れずにチャレンジしてほしい」と、児童にメッセージを送りました。

た、ゴールボールを通して学んだことで「ギブ&テイクです。私はサポートしてもらうことも多いですが、やってもらって当たり前と思うのではなく、自分がしてもらったことは次の人にお返ししてあげられる人に、皆さんもなってください。」と話されました。

童にとってかけがえのない貴重な経験となりました。

達選手の東京パラリンピックでのご活躍を期待しています。

安達選手1安達選手2

安達選手3安達選手4

体験1体験2

体験3お礼

全体

 

 

 

お問い合わせ

いちき串木野市役所シティセールス課スポーツ交流係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5642

ファクス:0996-32-3124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?