• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 入札参加資格申請等 > いちき串木野市建設工事等入札参加資格審査申請(29年度分追加受付)について

ここから本文です。

更新日:2017年1月16日

いちき串木野市建設工事等入札参加資格審査申請(29年度分追加受付)について

平成29年度にいちき串木野市が発注する建設工事、測量、建設コンサルタント業務、地質調査業務及び補償コンサルタント業務等の入札に参加を希望される方は、下記の要領により申請書を提出してください。

(平成28・29年度の入札参加資格申請を提出されている方は、有効期限が2年間(平成28年8月1日~平成30年7月31日)ですので、今回は提出する必要はありません。)

1.資格要件

申請者は次のすべての要件を満たしていることが必要です。

  1. 建設工事を申請する方は、建設業法第3条の規定に基づく許可を受けていること。
  2. 測量・建設等コンサルタントを申請する方は、営業について必要な登録を受けていること。
  3. 経営事項審査(建設工事のみ)を受け、その審査結果について通知を受けている方。
  4. 資格審査を申請する業務について審査基準日(4月1日)から直前2年間に実績を有する方。
  5. 国税及び地方税を滞納していないこと。
  6. 入札に係る契約を締結する能力を有しない方及び破産者で復権を得ない者でないこと。
  7. 本市の入札及び契約等において次の項目に該当すると認められた方で、その事実のあった後2年間を経過していない方でないこと。また、その方を代理人、支配人その他の使用人又は入札代理人として使用する方ではないこと。
    • (1)契約の履行に当たり、故意に工事若しくは製造を粗雑にし、又は物件の品質若しくは数量に関して不正の行為をした方。
    • (2)競争入札又はせり売りにおいて、その公正な執行を妨げた方又は公正な価格の成立を害し、若しくは不正の利益を得るために連合した方。
    • (3)落札者が契約を締結すること又は契約を履行することを妨げた方。
    • (4)監督又は検査の実施に当たり職員の職務の執行を妨げた方。
    • (5)正当な理由なく契約を履行しなかった方。
    • (6)(1)から(5)までの一つに該当する事実があった後2年を経過しない方を契約に当たり代理人、支配人、その他の使用人として使用した方。

2.受付期間

平成29年2月15日(水曜日)~平成29年3月14日(火曜日)まで
(土曜・日曜・祝日を除く)

受付時間

午前9時~午後4時30分まで(正午~午後1時を除く

受付方法

持参又は郵送(FAXは不可)

3.提出先

〒896-8601
鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1
いちき串木野市役所財政課契約管財係
TEL0996-33-5629(直通)FAX0996-32-3124

4.提出書類〔*注1〕

(1)建設業者

  1. 建設工事入札参加資格審査申請書
    ※1の様式は、市役所財政課にあります。また、いちき串木野市のホームページからダウンロードできます。
  2. 経営事項審査の結果通知書の写し
  3. 営業の沿革
  4. 営業所の一覧表
  5. 工事経歴書(直前2年間の各事業年度における施工金額)
  6. 技術職員名簿
  7. 登記簿謄本(法人の場合)(コピー可)
  8. 身分証明書(個人経営の場合)(コピー可)
  9. 建設業許可通知書の写し
  10. 労災保険料納入証明書(コピー可)若しくは申立書
  11. 納税証明書(未納がない旨の証明書)(コピー可)
    • (1)本市に本社・支社等がある場合、本社及び本市の納税証明書
    • (2)本市に本社・支社等がない場合、本社所在地の納税証明書
      • 法人の場合(1.2.3.の該当する税目全て)
        1.市税(法人市民税・固定資産税・軽自動車税・市県民税特別徴収分)
        2.県税(法人事業税)
        3.国税(法人税・消費税及び地方消費税)【様式その3の3】
      • 個人の場合(1.2.3.の該当する税目全て)
        1.市税(市県民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税)
        2.県税(個人事業税)
        3.国税(所得税・消費税及び地方消費税)【様式その3の2】

        なお、本市の納税証明書等については、入札参加資格審査用の申請用紙がありますので、税務課窓口に申し出て下さい。
  12. 個人住民税特別徴収実施確認書(納税証明書で特別徴収の事実を確認できる場合は不要)
    特別徴収について
  13. 指定給水装置工事事業者証の写し(市内業者のみ。水道施設工事を希望される場合)
  14. 排水工事指定設備店証の写し(市内業者のみ。下水道工事を希望される場合)
  15. 委任状(支店・営業所等取引の場合)
  16. 受付票(郵送の場合、宛先明記の82円切手付返信用封筒又は葉書)


(2)測量・設計等コンサルタント業者

  1. 入札参加資格審査申請書(国土交通省統一様式若しくは本市様式。本市の様式については、市役所財政課にあります。また、いちき串木野市のホームページからダウンロードできます)
  2. 営業の沿革
  3. 営業所の一覧表
  4. 測量等実績調書
  5. 技術職員名簿
  6. 登記簿謄本(法人の場合)(コピー可)
  7. 身分証明書(個人経営の場合)(コピー可)
  8. 営業に関し法律上必要とする登録証明書の写し
  9. 労災保険料納入証明書(コピー可)
  10. 納税証明書(未納がない旨の証明書)(コピー可)
    • (1)本市に本社・支社等がある場合、本社及び本市の納税証明書
    • (2)本市に本社・支社等がない場合、本社所在地の納税証明書
      • 法人の場合(1.2.3.の該当する税目全て)
        1.市税(法人市民税・市民税・固定資産税・軽自動車税・市県民税特別徴収分)
        2.県税(法人事業税)
        3.国税(法人税・消費税及び地方消費税)【様式その3の3】
      • 個人の場合(1.2.3.の該当する税目全て)
        1.市税(市県民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税)
        2.県税(個人事業税)
        3.国税(所得税・消費税及び地方消費税)【様式その3の2】
  11. 委任状(支店・営業所等取引の場合)
  12. 受付票(郵送の場合、宛先明記の82円切手付返信用封筒または葉書)

5.有効期限

平成29年8月1日~平成30年7月31日

6.注意事項

  1. 書類の提出部数は全て1部ずつで、提出いただいた書類は、一切返却いたしません。
  2. 申請書等の印は必ず実印を押印してください。
    (押印漏れ、添付書類の不備の場合、受付できませんので、提出前に再度ご確認ください。)
  3. 証明書類は申請日を基準として3ヶ月以内に発行されたものに限ります。
  4. 提出書類は、フラットファイル(A4版)「4.提出書類」の表の順〔*注1〕に綴じ込んでください。
    県内業者は水色のファイル、県外業者は桃色のファイルに綴じてください。
    また、提出するファイルの表紙及び背表紙には会社(商号)名を明記してください。
  5. 提出書類及びいちき串木野市との契約に関する情報は、法律に基づいて公開することがあります。

7.その他

  1. 申請類等に変更が生じた場合は、遅滞なく変更届を提出してください。(変更届は独自様式で構いません。)
  2. 受付期間を過ぎての平成29年中の追加・随時受付等は原則として行っておりませんのでご了承ください。

8.様式

建設工事入札参加資格審査申請書

市内事業所用(ファイル形式がPDF版とMS-Excel版があります)

市外事業所用(ファイル形式がPDF版とMS-Excel版があります)

コンサル・業務委託等参加資格申請書

 

「建設工事入札参加資格審査申請書(PDF版)」及び「コンサル・業務委託等参加資格申請書(PDF版)」はPDFファイルで作成されています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

いちき串木野市役所財政課契約管財係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5629

ファクス:0996-32-3124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?