• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉・子育て・介護 > 健康・医療 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症・特別定額給付金関連情報 > 新型コロナウイルスに対する市独自の支援策(第2弾)について(7月31日)

ここから本文です。

更新日:2020年8月3日

新型コロナウイルスに対する市独自の支援策(第2弾)について(7月31日)

市民の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症に対応する、市民の皆様への支援策、第2弾が議決されましたので、お知らせいたします。

ず、市内事業所の経営及び市民生活への支援であります。

世帯を対象に、1万5千円を限度として購入していただきますと、その倍の3万円分の買い物ができる商品券を、総額4億円分発行いたします。

品券は、市内の小売店、スーパーやコンビニなどで利用でき、9月下旬の発行を予定し、来年1月末までの利用期間としております。

に、中小企業・小規模事業者への支援であります。

新しい生活様式」の定着に向けて、店舗改修などの感染症対策や、新サービス展開に係る経費について、10万円を上限に補助いたします。

た、大型宿泊施設の感染症対策等の環境整備や、市民生活の基盤であるバス・タクシーなどの交通事業者に対する補助を行います。

内におきましては、感染拡大が引き続き懸念される状況にあります。

民の皆様におかれましては、マスク着用、手洗い、消毒、3密の回避など、感染予防対策を徹底していただくよう、お願い申し上げます

を合わせて、この難局を乗り越えてまいりましょう。

様のご協力をお願いいたします。

 

令和2年7月31日ちき串木野市長田畑誠一

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?