• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > ふるさと納税 > ワンストップ特例申請に関するQ&A

ここから本文です。

更新日:2021年11月15日

ワンストップ特例申請に関するQ&A

(質問事項)

  1. ワンストップ特例申請の申請期限はいつまでになりますか?
  2. ワンストップ特例申請書が市役所に届いているか、受付されているか知りたい
  3. 申請書に記載した氏名・住所等の内容を変更したい場合
  4. 書類に不備があった場合
  5. 自身でダウンロードし、市役所に送付した場合に、市役所から届いた申請書を再度送付する必要がありますか?

まずはコチラをご覧ください

 ワンストップ説明

1.ワンストップ特例申請の申請期限はいつまでになりますか?

令和3年分のご寄附におけるワンストップ特例申請書の申請期限は令和10日()〈消印有効となります。

2.ワンストップ特例申請書が市役所に届いているか、受付されているか知りたい

申請書が届き次第、順次処理をしておりますので、受付前の申請書につきましては個別の確認が出来ません。

本市では2つの方法をオススメ致します。

(1)受付処理が完了したタイミングで寄附申込時登録のアドレスへ「受付完了」のメールをお送りし、書面にて「受付済通知書」をお送りしています。

※「さとふる」よりご寄附いただいた寄附者様には仕様上、受付完了メールをお送り出来ません。

(2)受理後であれば「ふるまど」で受理状況もご確認いただけます。

ふるまどはコチラから!(外部サイトへリンク)

3.申請書に記載した氏名・住所等の内容を変更したい場合

(1)すでに申請書を市役所に送付している場合

申請書ご提出後、寄附した年の12月31日までに転居や氏名変更など申請書の記載事項に変更があった場合には「申請事項変更届」のご提出が必要となります。変更のわかる証明書等の写しを添付してご提出ください。

「申請事項変更届」はコチラから!

(2)(1)以外の方で、本市からお送りした寄附者情報が印字された申請書をお持ちの場合

記載されている情報を二重線で取り消しの上、赤字で正しい情報に訂正してください。また、添付する確認書類も訂正した情報と同じものが記載された確認書類を必ず添付してください。

4.書類に不備があった場合

添付書類が不足していたり、コピーが不明瞭で内容が確認出来ない等の場合、受付が出来ない場合があり、追加で添付書類の提出を求める場合がございます。不備があった場合は速やかにご提出をお願いします。

5.自身でダウンロードし、市役所に送付した場合に、市役所から届いた申請書を再度送付する必要がありますか?

すでにご自身で申請書をダウンロードし、お送りいただいた場合は、再度市役所にお送りいただく必要はございません。

※本市では寄附申込時にワンストップ特例制度を希望された寄附者様には数日中に申請書をお送りしておりますので、出来るだけ本市の申請書をお待ちいただくようお願い致します。

※寄附申込後にワンストップ特例制度に変更になる場合はご連絡いただければ、すぐに申請書をお送り致します。

【補足】

・ワンストップ特例制度を希望した場合の市から発送する書類

→「寄附金受領証明書」「ワンストップ特例申請書」「返信用封筒」

・ワンストップ特例制度を希望しなかった場合の市から発送する書類

→「寄附金受領証明書」

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

いちき串木野市役所シティセールス課ふるさと納税係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5621

ファクス:0996-32-3124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?