• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2017年12月8日

入湯税

入湯税について

入湯税は、鉱泉浴場(温泉等)で入湯したとき、入湯客に課税される税金です。

入湯税は、環境衛生施設、鉱泉源の保護管理施設及び消防施設のほか、観光の振興に要する費用に充てるための目的税です。

納税義務者

鉱泉浴場(温泉等)を利用する入湯客

税率

入湯客1人1日について、150円

課税免除

年齢12歳未満の者

共同浴場又は一般公衆浴場に入湯する者

申告と納税

鉱泉浴場(温泉等)の経営者(特別徴収義務者)が入湯客から入湯税を徴収します。

入湯税を徴収した経営者は、毎月15日までに前月中に入湯客から徴収した税額などを市に申告し、納めることになっています。

お問い合わせ

いちき串木野市役所税務課市民税係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5616

ファクス:0996-33-3300

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?