• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 生活・環境 > 危険廃屋等解体撤去工事補助金

ここから本文です。

更新日:2017年4月5日

危険廃屋等解体撤去工事補助金

おおむね1年以上の空き家等を解体撤去する場合、要件等を満たすと、補助金の交付を受けられます。

補助対象工事

対象建物の解体撤去費用が30万円以上の工事。(家財道具等の処分費用は対象外)
※その他、様々な要件等がありますので、事前にご相談ください。

補助金額

解体撤去費用の3分の1以内

空き家限20万円(1年以上の空き家で危険廃屋でないもの)

危険廃屋限30万円(国の危険廃屋の基準に該当するもの)

※補助金申請前に解体した場合は、補助金は支払われません。

 

※平成28年度までありました、解体後3年間の対象建物を解体した土地の売買禁止と新築建設禁止は廃止されました。

 

お問い合わせ

いちき串木野市役所生活環境課環境衛生係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5614

ファクス:0996-33-3300

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?