• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2017年2月15日

本人通知制度

本人通知制度とは

住民票の写しや戸籍謄抄本などを第三者(本人等の代理人、本人等以外の個人・法人、8士業)に交付した場合に、事前に登録された方に対して、その交付された事実を通知するものです。本人へ通知することにより、住民票の写しなどの不正取得の早期発見や委任状の偽造による不正請求の抑止につながることが期待されます。

8士業=弁護士、司法書士、土地家屋調査士、税理士、社会保険労務士、弁理士、海事代理士、行政書士

登録できる方

  • いちき串木野市の住民基本台帳に記載されている方
  • いちき串木野市の戸籍(現在戸籍)に記載されている方

登録の手続き

登録を希望される方は、事前登録申請書(第1号様式)(PDF:170KB)のほか、下記の書類を持参し、串木野庁舎市民課、市来庁舎市民課で手続きを行ってください。窓口に来られない場合は、郵送による申請もできます。

本人が登録を行う場合

本人確認書類(自動車運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなどの官公庁が発行した顔写真付きの証明書)

※上記の本人確認書類をお持ちでない方は、健康保険証、年金手帳等2点以上が必要となります。

法定代理人が登録を行う場合

法定代理人と分かる書類(戸籍謄抄本や成年後見人の登記事項証明書など)及び法定代理人の本人確認書類

※いちき串木野市に本籍がある場合など、本市の公簿等で法定代理人であることが確認できる場合は不要です。

※15歳未満の方及び成年被後見人の方は、法定代理人だけが申請できます。

その他の代理人が登録を行う場合

委任状及び代理人の本人確認書類

※郵送での申請については、写しの添付が必要です。

通知の対象となる証明書

  • 住民票の写し
  • 住民票の記載事項証明書
  • 戸籍謄抄本(現在戸籍に限る)
  • 戸籍の附票の写し(現在戸籍の附票に限る)
  • 戸籍の記載事項証明書(現在戸籍に限る)

通知内容

  • 証明書の交付年月日
  • 交付した証明書の種別及び通数
  • 交付請求者の種別(本人等の代理人・代理人以外)

※請求者の氏名・住所等は通知いたしませんので注意してください。

※通知時期は、証明書を交付した翌月末になります。

登録期間

登録日から3年間ですが、初回登録のみ2年経過後の7月末となります。

※登録の更新は登録期限の1ヶ月前から受付いたします。

登録事項の変更及び廃止

  • いちき串木野市内間の異動の登録者について登録事項の変更があった場合

いちき串木野市本人通知制度事前登録申請書(変更・廃止)(PDF:124KB)を提出してください。

変更後の証明書が通知対象となります。

  • 法定代理人等に変更があった場合
  • 登録期間満了前に登録を廃止する場合

廃止の届出が必要です。

登録が抹消となるとき

  1. 住所や本籍がいちき串木野市外へ変わったとき
  2. 更新手続きがされないまま登録期間が満了したとき
  3. 廃止の申し出があったとき
  4. 登録者が死亡又は失踪宣告を受けたとき
  5. 居所不明等により住民票が消除されたとき

申請書等のダウンロード

※ご不明な点につきましては市民課(0996-33-5611)まで、お問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

いちき串木野市役所市民課市民係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5611

ファクス:0996-33-3300

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?