• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 戸籍・住民の手続き > 住民票・戸籍等

ここから本文です。

住民票・戸籍等

住民票や戸籍等の証明書を交付する際には本人確認が必要です。窓口にお越しの際は本人であることの確認ができる証明書等をお持ちください。

  • 本人確認を必要とする手続

住民票・戸籍関係証明交付申請、住民異動手続(転入、転出、転居等)、戸籍届出(婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁組届、認知届等)

本人確認書類の種類
A 運転免許証、パスポート、個人番号カード、住民基本台帳カード(写真付き)、その他公的機関の発行する写真付き身分証明書
B 国民健康保険者証、国民年金手帳、住民基本台帳カード(写真無)、年金証書、後期高齢医療保険証、介護保険資格者証
c 法人が発行した身分証明書(写真付き)、公的機関が発行した資格証明書(写真付き)

Aであれば1枚で確認、Bであれば2つで確認、またはB1つ+C1つで確認します。ただし、原本で有効期限内のものに限ります。