• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉・子育て・介護 > 健康・医療 > 新型コロナワクチン接種について

ここから本文です。

更新日:2021年7月23日

新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチン接種は、感染症の発症を予防し、死亡者や重症者の減少、まん延防止を目的としています。

ワクチン接種の予約方法についてはこちらをクリックしてください。

新型コロナワクチンについて

国が正式契約しているファイザー社、アストラゼネカ社、モデルナ社のうち、承認申請が先行しているファイザー社のワクチンを当面使用する見込みです。

使用ワクチン:コロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(ファイザー製)ワクチンの詳細については、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

接種が受けられる時期

令和4年2月末までです。

接種の対象者

新型コロナワクチンの接種対象は、接種する日に12歳以上の方です。

妊娠を考えている方や妊娠中の方、授乳中の方、新型コロナウイルスに感染したことがある方も、ワクチンを受けることができます。

接種回数と接種の間隔

2回の接種が必要です。

ファイザー社のワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

接種スケジュール

ワクチン供給量については数量が限られているため、いちき串木野市では重症化するリスクの大きさや混乱を回避するため、一定の接種順位を決めて、接種を行ないます。

49歳以下の基礎疾患のある方で、接種券を希望される方は、

新型コロナワクチンコールセンター33-2700までご連絡ください。

以下の職種の方はエッセンシャルワーカーとして優先的に接種券を送付できます。

保育士・教員等・警察職員・海上保安官・児童福祉施設従事者等

現時点では、接種順位は次の通りです。

接種順位 対象者 接種券の発送 変更後の発送
1 医療従事者 - -
2 高齢者施設入所者等 4月30日 -
3 85歳以上の高齢者 5月10日頃 -
4 80歳以上の高齢者 5月17日頃 -
5 75歳以上の高齢者 5月24日頃 -
6 70歳以上の高齢者 6月14日頃 6月7日
7 65歳以上の高齢者 6月24日頃 6月14日

8

基礎疾患を有する者   6月25日から
9 60~64歳   7月2日
10 59~50歳  

7月15日

11 49~40歳  

7月下旬

12 39~12歳   順次

国からのワクチンの供給量が少なくなっているため、段階的に発送することになりました。

今後ワクチンの供給状況により日程が変更となる場合があります。

医療従事者とは

新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者を含む。)に直接医療を提供する施設の医療従事者など

高齢者とは

65歳以上の方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

基礎疾患を有する者とは

昭和32年4月2日以降に生まれた方のうち、以下の病気等で治療中の方

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
  • 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

接種対象者への送付資料

市から次の書類が送付されます。

接種が受けられる場所

市内の医療機関で接種できます。接種医療機関については、接種券に同封されてきます。

インターネットで、ワクチンを受けることができる医療機関や接種会場を探すには、接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

接種の予約方法

接種券到着後に医療機関へ予約専用ダイヤルを通じての予約となります。予約時間内に予約専用ダイヤルへおかけください。

Web予約対応医療機関

  • いとう耳鼻咽喉科(8月22日までは、予約空きがありません)
  • 金子病院
  • くしきの宮崎小児科
  • まきのせ泌尿器科

>>WEB予約の流れ(外部サイトへリンク)<<

Web予約の開始日時

7月26日9時から予約開始(8月1日接種分から)

2回目の接種予約は、コールセンターで行います。

後日、メールまたは電話でご連絡いたします。

ワクチン接種予約サイトへのアクセス

開始直後は、予約サイトの情報が予約開始前の状態になっている場合があります。その際は、ブラウザの更新ボタンやキーボードの"F5"を押して最新の状態に更新してください。

予約サイトURL

QRコード

QR

住所地と異なる場所で接種を希望される方

新型コロナワクチンの接種は原則、住民票がある市区町村(住所地)で行いますが、やむを得ない事情で住所地での接種を受けることができない方(住所地外接種対象者)は実際にお住まいの自治体で接種が受けられます。

いちき串木野市以外に住民票のある方がいちき串木野市での接種を希望される場合、接種を受ける前に申請が必要です。

以下のような事情のある方は、必要な申請手続きを行ってください。

住所地外接種対象者

  • 出産のために里帰りしている妊産婦の方
  • 単身赴任をされている方
  • ドメスティックバイオレンス、ストーカー行為、またはこれらに準ずる行為の被害を受けられて避難されている方
  • 災害による被害に遭い、居住している方

申請手続きには、窓口申請、郵送申請、WEB申請があります。詳しくは、いちき串木野市新型コロナワクチンコールセンターにお尋ねください。

接種費用

全額国費で接種を行い、自己負担は発生しません。

接種前後の診療等については、通常の診療として自己負担が生じる可能性があります。

ワクチンの接種は任意です

新型コロナワクチンの接種は、強制されるものではありません。

治療中の人やアレルギーがある人、体調に不安がある人などはかかりつけ医に相談の上、接種を受けるか決めてください。

ワクチン接種当日の流れと注意事項

ワクチン接種当日は、個別に送付される接種券・予診票・身分証明書(運転免許証やマイナンバーカードなど)・お薬手帳(お持ちの方)をご持参ください。

肩の部分に注射を行いますので、肩を出しやすい服装でお越しください。

当日の診察で異常が見られる場合や、体調が悪い場合などは接種できません。

当日は、接種券がないと受けられませんので、必ず接種券をお持ちください。

ワクチンの副反応について

ファイザー社のワクチンでは、接種後に注射した部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢、発熱等がみられることがあります。こうした症状の大部分は、接種後数日以内に回復しています。

詳しくは、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の被害救済制度

ワクチン接種後に健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障がいが残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金などの給付)を受けることができます。

詳しくは、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

ワクチンを接種した後の感染予防対策について

ワクチン接種が徐々に進んでいく段階では、すぐに多くの方が予防接種を受けられるわけではなく、ワクチンを受けた方も受けていない方も、共に社会生活を営んでいくことになります。

このため、ワクチン接種後も感染予防対策を継続していただくようお願いします。

ワクチン接種についての相談窓口

国(厚生労働省)・県・市では、それぞれコールセンターを設置しています。

相談内容によって、問い合わせ先が異なりますのでご注意ください。

いちき串木野市新型コロナワクチンコールセンター(令和3年3月29日開設)

相談内容

ワクチン接種等に関する問合わせ

電話での相談

電話番号

0996-33-2700

対応時間

午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

コロナ相談かごしま【鹿児島県】

相談内容

ワクチンの安全性や有効性、ワクチンの違いによる特性、接種後の副反応に関する相談

電話での相談

電話番号

099-833-3221

対応時間

24時間対応

聴覚障がいの方向けFAX番号

099-225-0672

7か国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・タイ語・ベトナム語・ポルトガル語)

鹿児島県のコールセンターの詳細は、鹿児島県のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

相談内容

ワクチンの有効性や安全性、接種への不安や疑問などに関する相談

電話での相談

電話番号

0120-761770(フリーダイヤル)

受付時間

午前9時から午後9時まで(毎日実施)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

いちき串木野市役所健康増進課健康増進係

〒896-0035 鹿児島県いちき串木野市新生町183番地3

電話:0996-33-3450

ファクス:0996-33-3452

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?