• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 上下水道 > 水道 > 指定給水装置工事事業者制度の更新制導入について

ここから本文です。

更新日:2020年4月25日

指定給水装置工事事業者制度の更新制導入について

指定の更新制について

令和元年10月1日水道法が改正され、指定給水装置工事事業者制度の更新制導入により、これまで無期限であった指定の有効期限が5年間に変更になりました。

そのため、5年ごとの更新手続きが必要となり、更新を行わなければ、指定の効力が失われます。

初回の更新手続きについて

(1)初回更新までの有効期間

令和元年9月30日以前に指定を受けている場合は、指定を受けた日によって初回の更新までの有効期間が異なります。

yuukoukikanhyou

 

(2)初回の更新受付

更新受付は、工事事業者毎に期間を設けます。((例)A社:令和4年3月1日~31日・B社:令和4年5月1日~31日等)受付期間につきましては、改めて文書で通知します。

※その他詳細につきましては、【指定給水装置工事事業者のみなさまへ】のチラシをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

いちき串木野市役所上下水道課上水管理係

〒899-2192 鹿児島県いちき串木野市湊町1丁目1番地

電話:0996-21-5155

ファクス:0996-21-5192

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?