ホーム > 健康・福祉・子育て・介護 > 健康・医療 > HPV(子宮頸がん)ワクチンキャッチアップ接種及び償還払い

ここから本文です。

更新日:2022年7月12日

HPV(子宮頸がん)ワクチンキャッチアップ接種及び償還払い

HPVワクチンの積極的勧奨の差控えにより接種機会を逃した方に対して、時限的に定期接種の特例として、令和4年4月から個別勧奨を再開しました。

対象者:平成9年4月2日から平成17年4月1日生まれの女性

キャッチアップ接種

  • 期間:令和7年3月31日まで
  • 対象者の方には通知書を送付しています。

償還払い

積極的勧奨の差控えにより、定期接種を逃した方で、任意接種を受けた方の費用を助成します。

償還払いの対象者

  • 令和4年4月1日時点でいちき串木野市に住民登録があること。
  • 16歳となる日の属する年度の末日までにヒトパピローマウイルス感染症に係る定期接種において3回の接種を完了していないこと。
  • 17歳となる日の属する年度の初日から令和3年度の末日までに日本国内の医療機関で2価HPVワクチン又は4価HPVワクチンの任意接種を受け、実費を負担していること。9価ワクチンは償還払いの対象になりません。

償還額

  • 最大3回接種分までの負担した実費

必要書類

  • 接種記録が確認できる母子健康手帳、予防接種済証又は接種済みの記載がある予診票等の写し
  • 接種費用の支払いを証明する書類(領収書等)

上記の書類等を提出できない場合は、「ヒトパピローマウイルス感染症に係る任意接種償還払い申請用証明書」で代えることができます。

申請期間

  • 令和7年3月31日まで

申請様式


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

いちき串木野市役所健康増進課健康増進係

〒896-0035 鹿児島県いちき串木野市新生町183番地3

電話:0996-33-3450

ファクス:0996-33-3452

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?