• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > いちき串木野市防災重点ため池について

ここから本文です。

更新日:2019年11月20日

いちき串木野市防災重点ため池について

防災重点ため池とは

決壊した場合の浸水区域に家屋や公共施設等が存在し、人的被害を与えるおそれのあるため池。
※「人的被害を与えるおそれ」に関する具体的な基準
1ため池から100m未満の浸水区域内に家屋、公共施設等があるもの。
2ため池から100m~500mの浸水区域内に家屋、公共施設等があり、かつ貯水量1,000立方メートル以上のもの。
3ため池から500m以上の浸水区域に内に家屋、公共施設等があり、かつ貯水量5,000立方メートル以上のもの。
4地形条件、家屋等の位置関係、維持管理の状況等から都道府県及び市町村が必要と認めるもの。

いちき串木野市内の重点ため池

いちき串木野市内では、以下の7つの防災重点ため池を指定しています。

  • 平山池(羽島)
  • 森薗池(生福)
  • 志母良池(生福)
  • 六反田池(海瀬)
  • 床虫堀池(八房)
  • 溜池(湊町)
  • 北条川尻池(大里)

重点ため池マップ
重点ため池マップ

 

お問い合わせ

いちき串木野市役所農政課耕地係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5636

ファクス:0996-32-3124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?