• ホーム
  • 暮らし
  • 防災・安心・安全
  • 健康・福祉・子育て・介護
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・企業誘致
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 地方創生(第2期総合戦略)

ここから本文です。

更新日:2021年4月13日

地方創生(第2期総合戦略)

まちを次世代に残すために地方創生に取り組もう

市では、人口減少に歯止めをかけ、活力ある地域経済を維持していくことを目的とした地方創生を積極的に推進するため、「いちき串木野市人口ビジョン」を改訂し、「第2期いちき串木野市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。改訂した人口ビジョンでは、本市の将来展望として2060年(令和42年)に15,500人程度の人口を維持することを目指します。

第2期総合戦略では、この将来展望に向けて実現を様々な施策に取り組んでいきますが、取り組みにあたって次の3つの基本目標を立てました。

住み続けられるまち

子どもの未来を育むまち

自慢できるまち

の3つを基本目標を柱として、それぞれの分野において具体的な施策を取りまとめたものです。

今後も、市民の皆さんをはじめ、産業界・教育機関・金融機関など、さまざまな立場からご参画いただき、国・県や近隣自治体とも連携しながら地域一丸となって「いちき串木野版地方創生」を積極的に進めていきます。

パブリックコメント実施結果

計画策定にあたり、パブリックコメントを実施しましたところ、市民の皆様から貴重な御意見をいただき誠にありがとうございました。

お寄せいただいた御意見及びそれに対する市の考え方については以下のとおりです。

意見の概要と市の考え方(PDF:311KB)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

いちき串木野市役所企画政策課企画調整係

〒896-8601 鹿児島県いちき串木野市昭和通133番地1

電話:0996-33-5634

ファクス:0996-32-3124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?